1982年茨城生まれ、千葉育ち。

 

自分たちが生まれる前からずっと止まる事なく流れている時間。

人は写真を撮る時にその時間の中からどの部分を切り取るのか、なぜその部分を切り取るのか、そのことからどんなことを表現したいのかと感じ初めたことにより写真が好きになる。

 

ある日、自分が感動したもの、旅先で出会った温かい笑顔、綺麗な風景などの写真を通して色々な人たちと感情を共有出来た事により、人とのコミュニケーション方法の1つでもあるのだと気付く。

時に過去の写真が一瞬にして過去の自分の感情とさえもリンクさせてしまうように写真には不思議な魅力が沢山ある。

 

そんなことを感じていたある日、イギリス人の友人から気まぐれに譲り受けた一台の一眼レフ.

それ以来このカメラは長年の私の相棒になっている。

新しい最新のカメラに買い替えるのもいい。だけど私はまだこのコと一緒が心地いいみたい。私の写真もそんな心地さや自然体でありたい。

 

一枚の写真から感じる事は皆様々。

美味しいお酒とご飯を食べながら写真を通して色々な人の考え方などを聞ける時間もまた好きな時間。

 

たった一枚の写真でも、その1枚から色々なストーリーを想像出来るような写真を目指して今に至る。

 

About

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

© 2013 by Yurika Nakamura / Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now